忍者ブログ
定番のデザインはどのような服装も素敵に見せます。
| Admin | Write | Comment |
ブランド品激安卸販売店とスーパーコピー 通販 の出会いは・・・、と書きたいところですが、ダラダラ長くなりそうなので辞めておきます。潔くコメントをつけさせていただきます。スーパーコピー 通販 、本当にお勧めです。「お勧めしたい!」という感情をうまく文章に表したいんですが、「すごい!!」「素敵!!」「素晴らしい!!」などのコメントを書くと、かえって怪しくなりそうなので辞めておきますね(笑)。気になる方は、とりあえず一度チェックしてみて下さい。知っておいて損はしないと思いますから。展覧会のオープニングのような雰囲気になった。会場となったグラン・パレには、奇想天外な75点のアートピースが並び、ショーが始まる直前まで来場者は自由に作品を鑑賞。

キャビアスキンは、長期間販売個数を保ち続けているシャネルが発表しているモデルです。前半に登場したツイードのワンピースは、一見スーツのようでもあり、スカートの両サイドにスリットを入れ、ミニからミモレ丈まで、さまざまなプロポーションが提案された。 機能性・頑丈さ・デザイン、と三拍子揃ったバッグのひとつであるシャネルのマトラッセラインは、今から80年以上前の1929年に発表されるやいなや、一気にヒット商品となりました。ミラノで創設されたオロビアンコの主力商品はバッグ。その華美ではなく凛としたデザインが、長年支持されている一因ではないでしょうか。 幾度も世界博覧会で受賞した経歴を持つLouis Vuittonのモノグラム?ラインは、ブランドの象徴で、21世紀の現在でも新しいモデルが発表されるたびに日本のみならず世界中を虜にしています。

テーマは「アート」。コレクションは89点の大作。全ての構成部品を自身で創造する哲学と、イタリアブランドの持つ完成されたシルエット、カラーリングの美しさが愛されています。 絵の具のパレットをイメージしたカラフルなプリントのシリーズもあり、トロンプルイユのキルティングバッグや巨大なグラスパールのチョーカーなど、捻りを利かせたアイコニックなアクセサリーも楽しい。毎回凝った演出で観客を驚かせるシャネルの2014春夏プレタポルテコレクションは、デザイナーのカール・ラガーフェルドが現代アートを、メゾンのアイコンを使って表現。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66]

Copyright c ニック号の船室に遺された品。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]