忍者ブログ
定番のデザインはどのような服装も素敵に見せます。
| Admin | Write | Comment |
「本気で好きな時って、相手のことを否定出来ない。たとえ自分は全く興味ないことを彼女が好きだったとしても『それ興味ないな』なんて言えないから、『知らないから今度教えてよ!』みたいな返答をしちゃう」(28歳/教師)

やっぱり好きな人には、自分のことを気に入ってもらいたいはず。

だからこそ嫌われてしまう恐れがあるので、相手の言ったことや趣味などを否定することは、なかなか出来ないものです。

あなたの言ったことを何でもかんでも笑顔で受け入れてくれる男性は、もしかしたらあなたを本気で好きだからこそ、否定出来ていないだけかもしれませんよ。

彼と付き合ってから、「実は苦手で…」なんてことがあっても、それは彼があなたのことを好きすぎて言えなかっただけ。

ケンカなんてせずに、許して受け入れてあげましょうね。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103]

Copyright c ニック号の船室に遺された品。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]