忍者ブログ
定番のデザインはどのような服装も素敵に見せます。
| Admin | Write | Comment |
日米の外務・防衛の閣僚協議、「2+2」が日本時間の27日夜、ニューヨークで開かれ、島しょ防衛の強化や、集団的自衛権を行使する際に想定される協力項目を盛り込んだ、新たな日米防衛協力の指針、ガイドラインを取りまとめることにしています。

日米の外務・防衛の閣僚協議、「2+2」は、日本時間の27日夜、ニューヨークで、日本から岸田外務大臣と中谷防衛大臣が、アメリカからケリー国務長官とカーター国防長官が出席して開かれます。

協議では、18年ぶりの見直しとなる、新たな日米防衛協力の指針、ガイドラインを取りまとめることにしています。

この中では、日本に対する武力攻撃事態への対処として、東シナ海などで海洋進出を活発化させている中国を念頭に、島しょ防衛の強化などが盛り込まれる見通しです。

また、日本政府が進めている安全保障法制の整備内容を反映させ、集団的自衛権を行使する際の協力項目として、弾道ミサイルが発射された場合の対応や、機雷の掃海活動などが盛り込まれる見通しです。

また、4人の閣僚は協議が終わったあと、そろって記者会見を行い、新ガイドラインの運用によって、日米同盟をさらに強化していく方針を打ち出すものとみられます。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95]

Copyright c ニック号の船室に遺された品。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]