忍者ブログ
定番のデザインはどのような服装も素敵に見せます。
| Admin | Write | Comment |
ジュエリーブランド「shihara(シハラ)」が、2014年春夏展示会で新コレクション「link(リンク)」を発表した。新コレクションは小さな丸環が連なるネックレスとブレスレットで構成。ブランドスタートから4年目を迎え、着実にファンを増やし続けているヴィトン コピー「shihara」は、来年には初のオンリーショップのオープンを予定しているという。「shihara」は、デザイナー石原勇太が2011年春夏シーズンよりスタート。人の自然な姿や動きにふさわしいジュエリーの在り方を追求し、身につける装飾品としての機能をデザインしているという。ジュエリーの素材には主に18Kを使用。定番の全10のコレクションのうち、ブランドのシグネチャーとして知られる三角をモチーフにした「solid」や、チェーンのみをワンストローク(一筆書き)でデザインした「Chain」は実用新案登録されている。

今季7シーズン目を迎えた「shihara」の新作「link」は、同様の大きさの丸環を一周使用したものと、丸環の大きさを少しずつ変えてグラデーションしたものの全2種。連なる丸環のなかで1つだけが金具になっており、一見どこに留め具があるのかがわからないのようになっているのが特徴だ。それぞれブレスレッドとネックレスが展開される。また、伊勢丹新宿本店ルイヴィトンバッグ スーパーコピーで取り扱われているマリッジリングに、新たに「full eternity ring(フル エタニティ リング)」の新デザインを追加。いずれも新作は、伊勢丹新宿本店本館1階で12月11日よりスタートする期間限定ショップで展開される予定だ。シャネルが発表しているマトラッセラインのバッグ特有の贅沢な華やかさは、なんと80年以上も前に早々に完成された状態だったということなので、感心してしまいます。

シャネルのモデルの一種であるトラベルラインは、今から10年以上前の2000年にリニューアルされました。その収納機能や扱いやすさ、親しみやすい実力派というポイントから、売れている理由がよくわかるラインだと言われています。手痛い出費になりますが、有名ブランドの世界観・歴史に裏打ちされた気品と、子どもっぽくない美しい長財布は人に自慢できるということでエルメスが評判が良いようです。ファッションとは自己表現と言えるが、その逆に周囲ルイヴィトン コピーの人からどう見られているのかがすごく気になるし、認知度の高い高級なブランドを身にまとっていれば安心できるだろう。別段ブランドの優先順位などはなくて「イイ感じの革財布を持ちたい!」という気持ちが強いなら有名なネットの通販ショップが適切だと思うので参考までにお伝えしておきますね。


http://cosme46.jugem.jp/?eid=42
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37]

Copyright c ニック号の船室に遺された品。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]